新左一軸ゴルフ上達プログラム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコアアップに欠かせない、安定的なスイング

1jikug1.jpg
理論とプレーは一緒でなければ!


これはよく言われていることですが、ゴルフの上達の鍵を握るのは正しい、そして安定的なスイングです。改めて言うことではありませんが、しかしながらこれがなかなか難しいのですよね。理論としてはわかっていますが、それを実際のプレーで実践できる方はそうそうアマチュアプレイヤーで見ません。理論とプレーが離れ離れ状態になっていてはいつまでも、スコアアップにつながらないままです。


ところで、石川遼選手やタイガー・ウッズ選手も取り入れている左一軸打法というのをあなたは聞いたことがあるでしょうか?雑誌などでも話題になっているので、一度は耳にされたことがあるかもしれません。これは、トッププロも実践する、スイングの安定につながるゴルフ理論です。これで、理論とプレーが一緒になります。


しかし、これは私たちアマチュアプレイヤーにとって大きな欠点が一つあります。それは、強靭な筋力を要する、ということ。トッププロのように日頃から相当筋力を鍛えていれば良いのですが、そうでないと軸がぶれてしまうので、結局この理論は絵に描いた餅で終わってしまいます。


この欠点を補ったものが、今回ご紹介する新左一軸ゴルフ上達プログラムです。これは、強靭な筋力を必要としないので、誰でも実践ができる内容です。


これならば、理論通りに安定したスイングを身に付けることができます。



button9.gif



スポンサーサイト

新左一軸ゴルフ上達プログラムで効果的に上達できる理由とは?

新左一軸ゴルフ上達プログラムの良い点としては、大きく以下の2点が挙げられます。


・極めて合理的なゴルフ理論
これは、オーストラリアのトップインストラクター オジー・モア氏がこれまでに多くの生徒に教えてきた内容で、日本では学ぶことができない理論です。


体重移動をせず、左股関節を軸にして、回転ではなくひねる(捻転)など、今までの常識としてきたスイング方法とは全く違うものです。またコンパクトなスイングなのですが、正確かつ飛距離も伸びるという理論に裏付けされた正しいスイングを可能にする、合理的な内容になっています。


・誰でも取り組める
トッププロが実践している左一軸打法では筋力が相当必要になりますが、新左一軸ゴルフ上達プログラムではそれを必要とせず体へのインパクトも少なく、誰もが取り組めるスイング方法です。


また10のステップで進めて、各部位の角度を明確に数値化している点も具体的で、迷うことなく取り組める点も良いです。



ap20.jpg



これまでにも多くのゴルフ理論が氾濫していて、一体何を自分は実践すれば良いのか?迷子になってしまう方も多かったはずです。あなたもその一人だったかもしれません。


良いところ取りという考えもあるかもしれませんが、まずはあなた自身の軸になるスイング方法を身に付けてください。二兎を追うものは一兎も得ず、ではありませんが、人間の体と頭は一つしかありません。


新左一軸ゴルフ上達プログラムはまさに軸となりうるスイング理論と言えるでしょう。


仮に実践後2ラウンド以内にベストスコアが出ない場合には、全額返金保証が設けられています。


自分の打った球が思い通りの軌道に乗ってフェアウェイをキープする。ミドルホールであれば、続く第2打も狙った通りにグリーンを捉える。


グリーンへ向かうあなたの頭の中では次のパッティングのイメージを思い描きながら、ワクワクした気持ちでいっぱいです。



まるでプロの試合を見ているようですが、球をコントロールできるようになれば、こうしたことも現実的です。


あなたもこれからのラウンドで球を思った通りにコントロールすることの爽快感を味わってください。



button9.gif



新左一軸ゴルフ上達プログラムはこのような方にお勧め

国内では初めて紹介されるこの新左一軸ゴルフ上達プログラム。以下のような方に特にお勧めです。


【お勧めの方】
・安定したスイングを自分のものにし、真っ直ぐの球を飛ばしたい。
・飛距離をあと20ヤードくらい伸ばしたい。
・これまでにもいろいろな理論やスイングを取り入れたが、今一つものにできなかった。
・自分の思い描いた軌道で球を飛ばし、ゴルフの醍醐味を満喫したい。
・ゴルフ仲間から、一目置かれる存在になりたい。
・ベストスコアをあと10更新したい。
・日本では学べない、根拠ある理論を身に付けたい。


一方で、以下のような項目に該当される方にはお勧めできません。

【手にしないほうが良い方】
・既に他のゴルフ理論を学んでいる最中だ。
・現在の自分のスイングは安定していて、特に不満はない。
・新しい理論、左一軸打法に興味がない。



button9.gif



新左一軸ゴルフ上達プログラムを実践された方の口コミ、評判

○ ゴルフのバイブルとして活用しています。
69歳

自己流でゴルフを始めてから30数年になりまっすが、氾濫するゴルフの情報に埋もれてしまい、迷える子羊でした。

しかし、この新左一軸ゴルフ上達プログラムに出会ってからは、私のゴルフのバイブルとして活用させて頂いています。

左一軸打法を日本に紹介、普及されている先生の活動が多くの方から尊敬と評価があると確信しています。
私も、この左一軸打法を学んで、自分のものにしつつあります。スエーがなくなり、トップもコンパクトで安定した打球に変化しています。
先生が名づけた「右肘・右腰運動」の極意は、あらゆるゴルフプレイの場面で重宝しています。



○ ドライバーがほとんど曲がらず驚いています。
41歳

昨年からゴルフを始めました。打ちっ放しで練習をしましたが、すぐに背中を痛めてしまい練習できなくなってしまいました。

自己流ではなく、ちゃんと学ぼうと、インターネットでゴルフスイングのことを調べていたところ、左一軸打法を知り早速このマニュアルを購入して、左一軸のスイング練習を開始しました。

体に無理がない打法のために、それ以来体を痛めたことがありません。

今年の初ラウンドでは、驚いたことにドライバーが安定してほとんど曲がりませんでした。
私のように40歳過ぎから始めても、ゴルフを長くそして楽しく続けられそうです。
早くマスターして、友人たちを驚かせたいですね。



button9.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。